ごあいさつ

                                                                                        校 長  宮 脇  聡

 国際化やIT化が急速に進み変化を予測することが困難な時代に、今の子供たちは自らの人生を拓き生き抜いていかなくてはなりません。一人一人が社会や世界に向き合い関わり合いながら、自ら考え行動できる自立した個人として、心豊かに、たくましく生きていくための基礎を培うことが学校教育には求められています。

  学校は日々の授業を通して知識の基盤となる基礎・基本の定着を図り、それを活用する場面や、適切な情報とも合わせて考え、他と話し合い解決していくような場面を創り出し、生徒に生き抜く力を付けなければなりません。また授業以外の様々な活動、経験を通して豊かな人間性も育まなければいけません。そのために教職員がチームとなり、保護者・地域の方々とも連携し、未来の担い手となる礎を築いていきます。

 今年度より本校に校長として着任しました 宮脇 聡 です。どうぞよろしくお願いいたします。今までの特色や伝統を大切にしつつ、生徒の心身ともに健やかな成長を目指し、可能性を引き出すことができるよう教育活動を展開していきます。御理解・御協力をいただきますようお願い申し上げます。

1 本校の教育目標

「自ら学び実行力のある人」    学ぶ心      賢さ

「礼儀正しく思いやりのある人」  思いやる心    優しさ

「心身を鍛え忍耐力のある人」   鍛える心     逞しさ

2  今年度の重点目標   

「意欲」と「笑顔」あふれる学校

   何に対しても前向きに取り組む態度・・・「意欲」

   他との好ましい関係を築き、互いに認め合う集団・・・「笑顔」

 

 

 
   

 

更新日:2021年05月10日 16:33:30